サイクルイベント

大阪ナイトクルージング

12/25(土)にからほりまちアートの併催イベントで「大阪ランプの会」による灯りの作品の展示を見てきました。

153_5308

クラッシクな自転車とろうそくやガスで点灯するほのかな灯りでノスタルジックな世界が展開していました。

その後、velo life UNPEU新車発表を兼ねてのイベント「club unpeu」に参加してきました。翌日仕事が入っていたので終電前に輪行で早々に帰りましたが、殆どの方がその後もイベントを楽しんでおられたようです。

153_5319

仕事を終えて夕方から輪行で寝屋川から天満橋へ。BD-1を組み立てて天満橋から谷町界隈や空堀通り商店街を通ったりして、灯りの作品を見て肥後橋までの大阪市内のナイトクルージング。夜に走るのは好きではないがたまには夜風に吹かれても気持ちがいいものだった。帰りの輪行は、先日開通した京阪中之島新線の渡辺橋駅からで中之島線は初体験。とはいえ地下だし車両はおなじみの京阪電車のものなのでこれと言って感想はないのだが。

本日の走行データ
Dst   19.5㎞
Max     - ㎞
Ave  18.8㎞

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第2回マウンテンバイクの会

10/12にBici Termini主催による「第2回マウンテンバイクの会」に参加してきました。参加者は総勢12名とのことでたくさんの人と走ることができました。

MTBは持っていないので、Bici Terminiでレンタルバイクを用意していただいての参加です。移動や現地でのアドバイスやサポートを受けつつなので、安心して楽しむことが出来ました。普段のポタリングとは違って全くの山の中での遊びなので好き勝手に(もちろん街中でもそうなのですが)乗り回すと、人(ハイカー&バイカー)に怪我をさせたり自分自身が怪我をしたり、そういうアクシデントが起きるとフィールド自体に走ることができなくなったりする等のレクチャーを受け、他者に迷惑をかけないよういつも以上に集中して走りました。
といっても殆どは常識の範囲内なのでそれらを守って走れば、快適に楽しむことができますよ。

何と言っても山の中なので非日常感溢れた自然の中で泥んこになりながら走り回るのは楽しかったですね。こんな世界もあったのかって感じです。巷にマウンテンバイク(ルック車も多いですが)は溢れていますが、トレイルを走った経験のある方は多くは無いと思います。Bici Terminiで定期的にマウンテンバイクの会は主催でされるそうなのでトレイルを走った経験の無い方はぜひ体験してみたらいいかと思います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プチ・ブルベ山城100km

8月23日(日)プチ・ブルベ山城100kmに参加してきました。今回が第8回になるこのイベントで初めて雨に祟られたそうです。プチ・ブルベ山城100kmにエントリーした理由は100km超えはまだ2回しか経験していないのと、行き帰りを自走で行けば過去最長距離(確か120㎞くらい)を更新できるので、ということだったのですが、雨の中をというのは想定していませんでした(爆)

事前の週間予報で雨だったので覚悟はしていたのですが、当日朝6時に目を覚ますとザーザー音がして降っています(泣) はぁキャンセルしようかなと考えてるうちに二度寝してしまします(汗) 次に起きた時は7時半。雨は小雨ですがやはり降っています。頭の中でスタッフのもし雨が降ったら義理立てせずにドタキャンも有りですよ。という言葉もちらついたのですが、結局気付いたらレインジャケットを着ていました。

朝飯を食べて家を出たのが8時過ぎ…エントリー開始が8時半から9時で9時10分が出走開始のスケジュールです。雨だし多少遅れても追いつければ何とかなるだろうと淀川CRを八幡に向けて走ります。何とか九時を少しまわったところで集合場所の四季彩館に到着。すでにコース説明が始まっておりエントリー受付をしている間にコース説明も終わり、出発前の記念撮影があり、走る準備を整えた頃にはあらかた出発してしまったようです。

今回は参加申込124名のうち参加されたのは50名程度だったそうです。私が出発するときにミクシー繋がりの方々11名と一緒になったので一緒に走っていいですかと声をかけたところ、『イイですよ』と快いお返事を頂きました。11名の方々のお名前をお聞きしていなかったので参加者リストであの方がそうかな?くらいでしか分かりません。もし、私のBLOG見られたら遊んでって下さい。

150_5027

先に嵐山往復コースを選択します。御幸橋南詰写真の右お二方とフルコースの100kmを伴走しました。このころは一旦雨も小康状態でした。

150_5030

成り行きで私が先頭で引っ張らせていただくことに(汗)150_5036

嵐山に到着。一緒に走っていただいた方の中にGIOS・MIGNON乗りの方も♪女性の方だったんですが決まってましたヨ。その彼氏さん?は赤のKHSに乗られていました。

150_5037

嵐山で昼食を頂きます。にしんそばですがにしんはおそばに隠れてしまってますね。桂あたりからかなり雨にやられて皆びしょ濡れだったので温かいおそばで体が温まりました。

嵐山で6名がフルコースの100kmで残りの方はハーフの50kmで折り返しはぼちぼち行くのでお先にどうぞとのことだったので、ローディーのお二人と私とで三人で嵐山を出発し30㎞巡航の良いペースで八幡まで戻りました。

スタート地点の四季彩館で飲物補給をしようと堤防土手のセットバックを降りる際にカーブで前輪がスリップしてそのまま転倒、落車してしまいました(泣) 右カーブでの転倒だったので右にこけてしまったので、PANTOのダメージはハンドル右側とシフター、右ペダル、Rディレーラーに擦り傷が付きましたが、機能には問題無しでした。体の方は右肩右太ももに軽い擦過傷が出来ましたが、ウエアーも破れなど無くこちらも問題無し。SPD-SLシューズはレインカバーをしていたため、レインカバーは破れてしまいましたが、シューズは無傷だったので不幸中の幸い?でした。

気を取り直して四季彩館から泉橋寺往復コースを走ります。引き続きコース案内も兼ねてローディのお二人を引っ張って走りますが、開橋あたりで足がまわらなくなり始め、25㎞巡航がやっとになってしまったのですが何とか折り返し地点の泉橋寺手前の泉大橋手前と山崎ショップでかったお手製?おにぎりを泉橋寺で頬張って何とか体力も戻りました。

150_5040

復路の泉橋寺からゴールの四季彩館までは追い風にも助けられて多少楽には走れますが、30㎞を切る巡航速度では足りないローディーのお二人はゴールまでアタック状態で先に行かれたので、ゴールまでマイペースで走ります。

150_5044

無事ゴールできました。体はびしょり濡れてるわ跳ね上げたしぶきでドロドロだわですが、疲労感が心地良いです。帰りも自走で帰るので風呂には入らずゆっくり目に休憩を取っていたら、雨に加えて雷まで鳴り出したので出発することにします。TREK乗りの方は尼崎まで自走で、KUOTA KHARMA乗りの方は堺で梅田から輪行で帰るとのことでした。方角は一緒でしたが、四季彩館でお別れしました。

さんざん走って疲れていたので、ビールが飲みたいと思っていたところ、Bici Termini「第1回マウンテンバイクの会」の打ち上げ(森之宮の「竹」というお好み焼き屋で)のお誘いをかけていただいたので参加してきました。さすがに自走ではなくPANTOで自宅に帰った後、BD-1で輪行で行ったのですが… ってな訳で自転車に乗りっぱなしの一日でした。

Dst  152.0㎞

Max  43.3㎞

Ave  23.7㎞

| | コメント (8) | トラックバック (0)